つれづれ晴れ

つれづれ晴れ

敏感すぎて生きづらいオタクがイラスト情報や書評を書き綴る雑記ブログ

【SNS疲れ】ツイッターでの交流を1年絶ったオタクの心境

f:id:msr08:20190824161531j:plain

こんにちは。

ツイッターから離れてネット断ちして約1年が経とうとしています。

今回はこれまでの記事の総括のようなゆるい雑談記事です。

ツイッターを見るのをやめたキッカケ

いいね等の反応が気になるようになり、
TLを見るのが辛くなり始め、SNS疲れにも悩んでいた時期に
仕事(初めて正社員になれた)を半年でクビになったことが決定打でしたね。

仕事内容も正直大変ではありました。環境も良いとは言えませんでした。

ただ、半年は短いので続ける意思はありました。
辞めるように促されて辞めざるを得なくなったので、ほぼクビと表現してます。

「また仕事が続かなかった」と落ち込んでいましたが、
今振り返ると自分に合わない環境から離れることになり
良かったのかもしれません。

退職後は前から行く予定だったアニメ関連のイベントに行くのをやめ、
かなり病んだ状態でした。絵も全然描く気力がありませんでした。

ツイッター本垢とは別の情報収集用垢をつくり、
今まで使っていたアカウントへのログインをやめました。

ツイッターでの交流について

イベントで会ったことのある人。
ネット上で声をかけてくれた人。

しばらく絡んでいないのは寂しいですね・・
またお話したいとは思っています。
たまにアカウントを覗いてしまいます。

元の垢にはログインをまだ控えたいと思っているので、
どのような形で再度交流すればいいのか分からず、考え中です。

こちらのブログも、更新をお知らせしたりするツイッターアカウントを
作ろうか迷っているのですが、ネット断ちの観点から
作っていない状態です。

情報収集

鍵付き別垢で情報収集しているので特に困っていません。
イベントやグッズの発売日を忘れがちになってしまったことがあるので
気をつけたいです。

ツイッターを見ないことによる変化

不要な呟きを見る必要がなくなり、
心の平静を保つことが出来るようになりました。
ただでさえ情緒不安定な方でしたので、
良い選択だったと思っています。

ツイッターを始めた頃はTLを全て遡っていたのが
ウソみたいです。

同じ趣味の方と交流できなくなり寂しい気持ちはありますが
今の自分にとっては、ネット断ちするメリットの方が
大きいので今後もしばらくは続けるつもりです。

何度か本ブログで紹介している「節ネット、はじめました」でも
ネットをしない時間で何をするといいか解説されています。

・成果をネットで自慢したくならないもの
・成果がすぐに分かるもの
・体を動かすもの
・そもそもPCやスマホを使わないもの
・仕事につながるもの、誰かの役に立つもの

私は資格の勉強をしたり、このブログを始めたことは
良かったです。

節ネット本がKindle月替わりセール中です

8月ももう後半ですが、キンドル本がセール中なので
この機会にどうぞ。

節ネット、はじめました。 「黒ネット」「白ネット」をやっつけて、時間とお金を取り戻す

節ネット、はじめました。 「黒ネット」「白ネット」をやっつけて、時間とお金を取り戻す

 

月替わりセールはこちらから

 

oekaki28.com