つれづれ晴れ

つれづれ晴れ

敏感すぎるオタクがイラスト、書評、悩みを書き綴る雑記ブログ

【就活の悩み】モチベーションがあがらない理由を考えてみた

f:id:msr08:20180526153427j:plain

こんにちは。
就活のモチベーションがあがらないミソラです。
なぜ上がらないのか考えていたら、愚痴っぽくなってしまいました^^;

ブラック企業の求人票は信用できない

A社(ホワイト)→B社(ブラック)→C社(グレー)と今まで勤務してきました。


B社は残業代が支払われず、休日に出勤しても
振替休日・代休が貰えませんでした。

求人票には「残業なし」と記載されていました。

私も完全に残業がないとは思っていませんでしたし、

必要な残業であればやります。

ですが、求人票と始業・終業時間が違った上、

平均して毎日2時間は残業がありました。

人によって感じ方は違うと思いますが、指導とはいえ、パワハラまがいなことを言われたこともあります。退職した後に、もう一度働いて欲しいと電話がかかってきましたが
音信不通にしました。。。


C社は求人票にはボーナスが出ると記載されていましたが
実際はありませんでした。

社長の人柄は温和な方だったのですが、

あまり社内のことを見てなかったのかと思います。

業務が非常に忙しく、人員不足でしたので同僚とも「人を増やして欲しい」
と話していました。

続ける意思はありましたが退職勧奨を受け(退職するよう促され)
退職せざるを得なくなったので辞めました。

 

A社に関しては求人票と条件の相違はありませんでした。
契約社員として入社し正社員を目指していました。
居心地も良く、仕事もやりがいがありましたが2年で契約を切られてしまいました。

(社長の知り合いの息子はコネ入社し、正社員にしてもらってるのに・・・(愚痴))

転職回数多いしブランクもある

私は転職に不利と言われている条件を兼ね備えてます。
面接も苦手です。B社を辞めた後2年間、ほぼ引きこもりでした。

ひとつの会社で長く勤めたほうが評価されるのは分かります。
ですが、長く仕事を続けたくても、契約が更新されなかったり、
辞めざるを得ない状況になることがあります。

環境のせいにするのはよくありませんが、
職場でも続けやすい環境、続けにくい環境があります。

個人の努力だけでは仕事を長く続けられないことだってあると思うんです。

 

行動したら不安はなくなると気付いた

昨日は履歴書と職務経歴書を書く日にしていたのですが、午前中から
就活についてネガティブなことばかり考えてしまい、ベッドにこもってました。

ですが、渋々ずいぶん前から下書きしていた履歴書を清書し始めたところ、
不安な気持ちはなくなりスッキリしてました。
行動してみると案外出来たりするんですよね。
(私の場合そこまでの道のりが重過ぎるのですが)


自己啓発本などでもよく書かれたりしていますが、

やりたくないことをやるには、行動のハードルを低くする

のが効果的だそうです。

ですので、私はハードルを下げまくって「求人サイトを見る」ことだけは
毎日やりたいと思います。

他には、履歴書の下書きだけでも作っておくだけで

応募のハードルが低くなることに気付きました。

他の事(絵の練習をする事など)とも一緒に習慣化を出来るよう

努力してるので、ひとまず頑張ってみます。