つれづれ晴れ

つれづれ晴れ

敏感すぎるオタクがイラスト、書評、悩みを書き綴る雑記ブログ

マジックポーザーでブログ用ミニキャラを描いてみる

f:id:msr08:20180619164946j:plain

こんにちは。
先日ポーズアプリの、マジックポーザーの紹介記事を書きました。

記事の中で、モデルの体型も数種類選べることにふれました。

misora08hare.hatenablog.com今回は、ミニキャラモデルを使って女の子を描いてみたので
参考までに手順を紹介します。

使用ソフトは「SAI」です。

 

①モデルを作る

f:id:msr08:20180619165021j:plain

「はじめに」のページ用の絵を描きたいので、挨拶用の女の子を描きます。
そのために手を前で組んでいるポーズを作りました。

手は簡略化するので大体の位置が分かるようにすれば大丈夫です。

②モデルを元に輪郭を描く

f:id:msr08:20180619165054j:plain

 モデルの輪郭をなぞります。
顔も描き入れ、目は少し小さめにしました。

③髪と服を描き加えて下絵を完成

f:id:msr08:20180619165135j:plain

 

耳は髪の毛で隠すようにしました。
顔の輪郭をすこしだけ細めにしました。

④ペン入れをする

f:id:msr08:20180619165159j:plain

 

下絵を元にペン入れをします。
分かりにくいですが、影になりそうなところとキャラの外側は
太めになぞります。

⑤色を塗る

f:id:msr08:20180619165212j:plain

色数は少なめにして、一つの部位は2色で塗りました。
髪の毛と目はハイライトを入れているので3色で塗ってます。

⑥文字と背景を入れる

文字と背景を入れました。
「はじめに」のページに完成絵を貼りました。

 

マジックポーザーで描いてみて

ミニキャラのモデルは初めて使いました。
3頭身のキャラは初めて描いたのですが、

モデルのおかげでバランスに迷うことなく描き進められました。

また光を設定できるので、参考にすると色も塗りやすかったです。

ポーズに悩みがちな方はアプリを利用して是非描いてみてください!