つれづれ晴れ

つれづれ晴れ

敏感すぎるオタクがイラスト、書評、悩みを書き綴る雑記ブログ

敏感すぎる悩み。HSPチェックを改めてやってみました

f:id:msr08:20180605165425j:plain

先日、HSP(ひと一倍敏感な気質)に関する記事が
ヤフーに掲載されていました。

dot.asahi.com

改めてチェックリストで当てはまるものを見てみた所、
14個当てはまりました。

HSPのチェックリストの中でもそれぞれ当てはまる度合いが違います。

その中で自分に特に当てはまるものについて、考えてみました。

暗いところ、一人になるのがすき

4.忙しい日々が続くと、

ベッドや暗い部屋などプライバシーが得られ、
刺激から逃れられる場所に引きこもりたくなる

光(太陽・電器)が苦手です。日の当たりやすい部屋ということもあり、
日中は部屋のカーテンを開けていません。開けるとしても半分です。
お風呂は電気をつけずに入るとより落ち着くことに気付きました。

忙しさが続くと一人になりたくなります。
元々友人の数も多いほうでないのもありますが
ひとりの時間は大事です。

涙もろい

9.美術や音楽に深く心動かされる

音楽に詳しい方ではありませんが、ミュージックビデオが好きで
感動することがよくあります。
思い入れが強い曲でなくても、テレビで懐かしい曲が流れてくると
涙ぐむことがあります。

歌詞を自分なりに解釈するのも好きです。
ツイッターでも、歌詞の解釈についての呟きは他と比べて反応がありました。

昔から泣き虫で子供の頃から変わりません。
仕事で泣いたことも、何度かあります。。。これは直したいのですが
なかなか直りません;;

人の視線を気にしすぎて上手くいかない

22.仕事をする時、競争させられたり、

観察されたりしていると、
緊張し、いつもの実力を発揮できなくなる

子供の頃に遡ると、運動会の短距離走のことを思い出しました。
練習では毎回1位を取れていたのに本番では3位で、悔しい思いをしました。
親が見に来てくれる中、競争ということが強く意識され
緊張しすぎたのかもしれません。

 

仕事に関することでも思い当たります。

前の仕事は、退職勧奨で辞めたのですが
「あと一ヶ月で仕事の出来が良くならなかったら退職してもらう」と
上司に言われていました。

仕事の覚えが悪い私に、奮起してもらいたかったのだろうと思います。

そう言われて、自分なりに工夫をし、頑張っていたのですが
前より上司と同僚の視線が気になるようになってしまい
ミスを多発させてしまいました。

内向的で、それがコンプレックスだった

23.子どものころ、親や教師は自分のことを

「敏感だ」とか「内気だ」と思っていた

 内向的な性格についての記事は以前書きました。

内気で、積極性がないので先生や親に心配をされていました。
大人になってからはそこまでコンプレックスには思っていませんが
子供の頃、外向的になろうと無理をしていた記憶は未だに覚えています。

 

HSPについて初めて読んだ本

HSPについて初めて読んだ本はこちらです。

 

「敏感すぎて苦しい」がたちまち解決する本

「敏感すぎて苦しい」がたちまち解決する本

 

敏感さは大きな才能です。
ただそれを生かせるまでは生きづらいので、
コントロールする方法を身につけましょう。

本書では、敏感さの原因や対処方法が載っています。
どれも納得できる内容でうなずきながら読んでいました。

また対処法だけでなく、敏感さの生かし方も書いてあり

敏感さを前向きに捉えられる内容です。

敏感さに悩んでいる方にオススメです。