つれづれ晴れ

つれづれ晴れ

敏感すぎるオタクがイラスト、書評、悩みを書き綴る雑記ブログ

やっぱりまた同人誌を出したいと思った話

f:id:msr08:20180717114055j:plain

こんにちは。
今回は同人に関する雑記のような内容です。

最後に同人誌を出したのは、昨年夏です。

もしかしたらこの同人誌が最後になるかと思い、今までやってみたかった
ホログラムPP加工をやってみたりしました。

最後になるかと思ったのは、

前より創作意欲が減り、手持ちのネタストックがなくなったこと
仕事がうまくいかなくてネガティブに考えてしまったこと・・・

こんな理由もあったからだと思います。

それから1年経ち、やっぱり「また同人誌を出したい」という気持ちでいます。

本を出したときはそれで満足でしたが、その後やりたいことが増えていったのは
いい傾向なのかな?と思います。

出来るかどうかは別として、これから同人活動でやってみたいこと・目標を
書いていきたいと思います。

「新刊完売しました」と呟いてみたい

これは、初めてイベントに出たとき本が1冊も売れなかったので
その反対です(笑)

大規模イベントの日は午後になってくると「新刊完売」
ツイッターのトレンドになったりしますよね。

私のようなピコ手には「全く別の世界の話だな~」と思いつつ、
「羨ましいな~」と眺めています。

部数を目標にすると厳しい部分がありますし
自分の本を1冊でも手に取ってくれる人がいるだけで嬉しいです。

ただ、同人活動を続ける上では本のクオリティを上げていきたいです。

その結果、手に取ってくれる人が増えてくれたらいいなと思いましたので
目標として掲げてみました。

ノベルティを作りたい

今まで、印刷所には本しか注文をしたことがないので
グッズも注文してみたいという願望があります。

グッズは多彩ですが「アクキー」なんかがいいな~と思っています。

印刷所に注文するハードルが高かったので、今までは自宅で作れる
「ポストカード」や「ラミカ」を用意したりしていました。
(ポストカードは過去に余りまくったことがあります^^;)

グッズを作るためにミニキャラの練習でもして備えてみようかなあ・・・。

背景をきちんと描写した漫画にしたい

ここ1、2年は人物の練習に費やしていました。

背景はパースの本を買ったことはあります。

スーパーパースデッサン―キャラが立つ遠近法のすべて

スーパーパースデッサン―キャラが立つ遠近法のすべて

 

 こちらの本は、人物を描くことを前提にパース解説がされており

分かりやすくてお勧めです。

 人物の練習に集中したことには後悔はしていません。

ですが、背景をしっかり描き込んである同人誌を読むと
「自分は全然背景を描けないしな・・・」と落ち込んでしまいました。

背景があったほうが、当然人物が引き立ちますからね。

背景も、基本から学習する必要性を実感しております。。。

オフセット印刷をしてみたい

今まで印刷した本は全てオンデマンドです。
利用した印刷会社もまとめております。

これらの印刷会社で印刷してもらい、とても満足な仕上がりでした。

オンデマンドとはまた別の視点から、
オフセット印刷にもあこがれています。

普段読む漫画に近い仕上がりですしね。
値段と、部数が大体30部~と自分にとっては多いので躊躇ってきました。

まずは利用がしやすそうな、オフセットの印刷所様を探してみようかな。

プリントオンさんの「わくわくドキドキセット」を使ってみたい

特殊な加工が沢山用意されているプリントオンさんも使ってみたい
印刷所の一つです。

プリントオン 同人誌印刷

「わくわくドキドキセット」は本の内容に合わせて
スタッフさんが加工の種類や用紙を選んでくれるセットです!

ネット上でもレポが掲載されており、とても素敵な装丁だな~と感じていました。

【同人誌印刷】特殊加工とオプションはお楽しみ!プリントオンのわくわくドキドキセット - NAVER まとめ

 

プリントオンさんは「レースセット」も可愛らしくて憧れています。

まとめ

目標というより願望?のような記事になってしまいました。

創作意欲が落ち、どうしたらいいかと悩んでいましたが
書くことで少しはスッキリしたような気もします。

前までは多分、「ブログを書く暇なんてあったら創作に費やすべき」
って考えていたと思いますからね。

自分が創作で経験したことを書いてまとめることで頭の中が整理されますし、
少しでも誰かの創作活動の役に立ったらいいなと思っています。

ここまで読んでいただきありがとうございました!